大人気の売れ筋お米たち

  • 夢ごこち
    夢ごこち
  • ミルキークイーン
    ミルキークイーン
  • ゆめぴりか
    ゆめぴりか
  • つや姫
    つや姫
  • やりくり上手
    やりくり上手

  • 産地別5種食べ比べ
    産地別5種食べ比べ
  • 銘柄別5種食べ比べ
    銘柄別5種食べ比べ
  • 3種お試しセット
    3種お試しセット
  • オコメール10個
    オコメール10個
  • うまい米のお試し
    お試し3銘柄の食べ比べセット
  • お試し3銘柄
    お試し3銘柄の食べ比べセット
  • 極上品質米セット1
    極上品質米セット1
  • 極上品質米セット2
    極上品質米セット2
匠が選ぶくりやのお米!その理由
「料理の鉄人」に選ばれるくりやのお米!その厳しいプロ中のプロの舌も満足させています。
「美食アカデミー」の主宰。国内外から超一流シェフをキッチンスタジアムに招き、和・フレンチ・中・イタリアンの鉄人に料理の腕を競わせる「料理の鉄人」その料理の鉄人で名をはせた「中華の鉄人」陳健一
szechwan restaurant陳(スーツァンレストラン陳)
日本では陳建民が「四川料理の父」としてマーボー豆腐を日本に広めたことで有名。その息子である「中華の鉄人」としてTV等で有名な陳健一(写真左)そのお店「スーツァンレストラン陳」にてくりやのお米が選ばれています。
「スーツァンレストラン陳」マーボー豆腐
マーボー豆腐が、くりやさんのご飯がとても良く合います。チャーハン用と白ごはん用と2種類使っていますが、それぞれに合うお米を提供してくれているので、使いやすくとても助かっています。ブレンドはお任せしていますが、年間通して安定していて、安心して使うことができています。ブレンド技術があると思いますね。
「スーツァンレストラン陳」詳しくはコチラ

代官山米花 吉田政紀総料理長

吉田総料理長 談

何気なく普段食べてるお米ですけど、真剣に向き合うと、とても奥が深いです。真剣に向き合うと、とても奥が深いです。土鍋で炊かれてる方も多いけど、炊き方やお米の扱い方で全然味が変わってきます。そんな事を感じて頂けたらと思います。そんな事を感じて頂けたらと思います。

扱うお米は8種類!伊賀焼の土鍋で炊くホクホクのご飯は、メニューに産地や生産者名、味の特徴が記載されており、それらは吉田総料理長が8月下旬から数ヶ月にわたり食べ比べた80種から選りすぐったもの。お米のくりやからは、厳選された下記2種類のお米をお取扱頂いております。

石井稔さんのひとめぼれ

四万十のかほりにこまる

代官山 米花住所  ・東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラス F棟 B1F交通手段・代官山駅から徒歩3分程度/代官山駅から281m営業時間・11:30~14:00  17:00~22:00(L.O)定休日 ・日曜・祝日席数  ・30席

詳しくはコチラ

出荷品質がパナソニック様に選ばれました。Panasonic新開発の最高級炊飯釜!SR-SPX3シリーズ 誕生!

銘柄炊き分けコンシェルジュにある銘柄を含む12種のお米をセット

炊き分け機能を体感するために、モニター用のお米として「お米のくりや」にご依頼頂きました。

『かがわ発!先進的ビジネスモデル2014』の大賞に選ばれました

『かがわ発!先進的ビジネスモデル2014』受賞式1

『かがわ発!先進的ビジネスモデル2014』受賞式2

平成27年2月5日に開かれました『かがわ発!先進的ビジネスモデル2014』発表会&表彰式にて、くりや株式会社が『先進的ビジネスモデル』としてお米のくりやの商材である「オコメール」で大賞を頂戴しました。

日経Business 香川に掲載されました。

この記事の詳細はコチラ

商経アドバイス/米流通研修会にてプレゼンターとして米業界について語る徳永社長
※9月16日発行 商経アドバイスの記事より抜粋
匠に選ばれるくりやのお米!お米は農産物ゆえ、去年の出来が良かったから今年も同様に良いとはかぎりません。くりやでは、毎年新たに仕入れを行う気持ちで「今年の米の出来」を検証しています。又、有名産地だからという理由で、その産地のすべてのお米が美味しいと言う訳ではありません。
美味しいお米が作られる条件は、「1.土壌が良い」「2.水が良い」「3.その土地の気候に合った品種選定」「4.おいしいお米を追求熱心な生産者の姿勢」+「その年の気候条件が左右します。」
米の質と安全にこだわる産地選びから試食による判定も「くりや」の入荷条件の一つです。そして弊社の厳しい出荷基準に適合したお米のみを、お届けしている事が多くの飲食店の方々に評価を頂いております。「くりやでこだわるのは、出荷時の「安定した品質」。それがおいしいご飯へと反映されるからです。表現で「おいしいお米」と語るのは簡単ですが、「くりや」の長年の努力と実績に基づく信頼性が、厳しい「プロ中のプロの舌も満足させる理由となっています。
  • おいしいお米のこだわり
  • ご飯ソムリエのおいしいお米の選び方
  • おいしいご飯の炊き方

お米のくりやがお届けする「精選玄米」とは?